表参道の青山ブックファースト本店にて、キニャール「謎」を買った。

短編集。

読み始めてすぐ、「やっぱ、これだよ、これ!」という感情に包まれた。

キニャール、全巻読了までだんだんと近づいて来ている。

 

今、腹は痛くないのに下痢をした。

というか今日は気温が低すぎて、仕事中にもトイレに行ったりした。

きっと、スーツのズボンがスースーと寒いのだろうな。

なんか、怖いので早く寝ようと思う。

明日も午前中から銀座で仕事だから。

 

しかし、寝ようと思っていたのに、吉野圭さんのブログにてすごい記事を見つけた。

ニートの暇空茜さんがたった一人で共産主義者たちの悪事を暴露し、裁判で6億円を勝ち取り、今、ネット上はかなり熱い状況。

(記事)

https://ksnovel-labo.com/blog-entry-2116.html

(引用元記事)

https://antic.fc2.net/blog-entry-89.html

ネット上にて、「やはり自由時間が沢山ある独身ニートは最強!」とか言われている。

6億円だもんね。

つまり、既存の「働いて結婚している人の方が上に来るヒエラルキー」という価値観が、このことをきっかけに徐々に壊されている。

何が凄いかって、水瓶座冥王星時代の欠片が既にもう見えていること。

ちょっと前のトランプ祭りを彷彿とさせるが、こういうのがこれから「普通」に起きて来る時代に突入するんだろうな。

一昨年のトランプ大統領祭りは、明らかに(1年だけ滞在した)水瓶座冥王星にリンクしていた。

去年は冥王星山羊座に戻り、今年はまた3/24から水瓶座山羊座を行ったり来たりし、来年には水瓶座へと完全に入れ替わる。

私はちょっと悲観し過ぎていたよ。

これからもっと凄くて良いことが起こるだろう。

うん、ワクワクするぐらいでちょうど良いよ。