2024-01-01から1年間の記事一覧

個人的に感動した自然音はこれなんだ。 Peaceful Plausible「My Forest」↓ https://open.spotify.com/track/5CpOvsRAL1bGrQJkh6BhKp?si=MmSstSyOTZ6w-6mVkm5eQw&context=spotify%3Aalbum%3A1oe0LQiGTDp2tjxgEjpXtc 他にも感動した自然音は色々ある。 ・Torna…

ネイチャー・サウンド・ギャラリー。 自然音だけを集めたCD集。 途中で飽きずに全部聴けるかな。 https://open.spotify.com/artist/3SyyKsUdksWW15njsiT9dX?si=y_jUfUQVQRmrRFZHNoONMg Spotifyに載せられたアルバムを下から順番に聴いていて、今6枚目。 ちな…

ジョン・コルトレーン「A Love Supreme」のSACDを買ったはいいが、家には再生する機械がないし、出来ればスマホで持ち歩きたい。 そのため、男のお弟子さんにWAV.ファイルに落としてもらうことにした。 (コーヒー豆をお礼にして。) SACDをWAV.ファイルに落と…

幽霊らしきものを初めて見た。

母に憑いていたと思われる幽霊が、昨日の午前4時くらいに、私の部屋の窓から出て行ったよ。 私は起きているのに夢を見ていて、私はベッドに寝ていて部屋の窓とかもちゃんといつも通りに見えているのに、外からは知らない子供たちの笑い声が聞こえたりしてい…

ベネクシーにて、スエード汚れ専用の消しゴムを買った。 落ちる。

新宿ベネクシーで買った、ドイツ製エクン(ekn)の革スニーカー。 3週間以上履くと、かなり快適になる。 ただし、靴が馴染むまでは、その間に絆創膏を一箱消費するぐらいに痛い。 特に私は典型的な日本人の足の形をしているので、白人のために作られた靴に完全…

メシアン「鳥のカタログ」について。 海岸沿いのテーマは、長調気味で明るい。 岩のテーマは、fで鋭く無調気味。(シェーンベルク的な無調。) 夜のテーマは、pぐらいの低音クラスターがぼうっと鳴る感じ。 このように、聴いただけでそれが何のテーマなのかが…

ファッションブランドの中で。 ゼニアが一番生地が柔らかいね。 銀座にて、あらゆる商品を触らせてもらった。 ジーンズや、化学素材のジャージですら極上に柔らかかった。 それに比べて、ザ・ロウなんかは大したことなかった。

ジョン・ケージのCD2枚は、結局アマゾン合同会社から買うのはやめて、別の会社から注文し直した。 アマゾン合同会社ってのはアメリカにあるからか知らないが、4/1に注文して、お届け予定日が5/11とか遅すぎるよ。 今回注文した別の会社では、どちらもお届け…

新たに2つのCDを図書館から借りた。 ・宮城道雄「生田流筝曲」 ・横山勝也「尺八の世界~竹韻」 これらは師匠からのお勧めなので、本当に上手い演奏。 師匠が言うには、三味線は庶民が楽しむもので、少し下品というかエロい描写が含まれている場合もあると…

「将来僧になって結婚して欲しい。毎晩寝具でチューキッスするだけ」などは、頭のおかしい女を演じている歌詞なんだろうね。 ただ、そういう言葉が椎名さんの潜在意識から出て来るということは、その歌詞は、 「性欲的願望だけではなくて、ちゃんと心でも愛…

大麻を吸うと「何食っても美味く感じる」と言っていた人がいたけど。 夜の0時台になると感受性が冴えて来て、大抵の音楽は心に沁みるように良いと感じるようになる。 でも、明日の朝以降になるとその魔法は失われて、やっぱりあの曲は駄作だったよなと思うよ…

Sabine Liebnerの奏するジョン・ケージのCDを、結局2枚購入した。 (One7/Four6) https://open.spotify.com/album/7ok09wSZeywqp1irdpDBoi?si=_tmbrtjwQLiCbjU98Kwwnw (One-One2-One5)https://open.spotify.com/album/4E67Mrj8K5HLw0ILeYwDyB?si=1xt6p_D3TLuE…

ジョン・ケージのCD、下記のどちらかを買おうと思う。 同じ演奏者だけど、やっぱり上の方かな。 (Oneなど) https://open.spotify.com/album/4E67Mrj8K5HLw0ILeYwDyB?si=RDXRkCzdQRaJWCAZO1gU0g (ASLSP) https://open.spotify.com/album/2jyYXyQKjszUjGzlmHfq…

不成就日に届いた本は、封を開けないこと。 開けるのは、日付が変わる0時を過ぎてから。 たったそれだけの工夫で、その本が積読になることを避けられることが分かった。

プリペアドピアノ作品集を聴いていて、この「No.1,ー」と「No.2,ー」だけが良いと思った。 1944年の前期ケージにしては良い。 「危険な夜」という作品らしく、全部で6曲あるらしいが、下記アルバムには2曲だけがあった。 それ以外のプリペアドピアノ作品は聴…

マルグリット・デュラス「L'été 80」。 これがまだ邦訳されていないとはね。 これをフランス語原文にて、最初の1ページだけ読んでみたが、美しい。 ちなみにこの本、八雲中央図書館(通称ヤク中(嘘))で今日初めて手にとって読んだ。 外国語コーナーを漁って…

さっき、ファッションブランドについて書いたんだけど、調べれば調べるほど知らなさすぎて消した。 とりあえず、一生モノブランドの候補。 ・ゼニア ・ロロ・ピアーナ ・ザ・ロウ ・ムーレー(外套) ・ブリオーニ ・チャーチ(靴、ベルト) これらのほとんどは…

次の本が届くまでのクッションとして、一時的にハイデガー「存在と時間」をペラペラと読んでみた。 これ、ドイツ製品を扱う職人は全員読んだ方が良い。 ドイツ人の「もの」に対する考え方がすごく分かる。 ドイツ人のものづくりの精神は、ここから来ていたの…

杵屋響泉「一○五(いちまるご)」というCDを購入。 木曜に届く予定。 今まではSpotifyで聴いていたけど、やっぱり無損失音源で聴きたいから。 これ、パスカル・キニャールにも聴いて欲しい日本音楽。

はい、朝倉書店「解析的整数論Ⅰ」、挫折しました。 14ページ読んだ所で、結局「分からないものに分からないものを足していく感覚」が早くも退屈さを生んだためです。 こればっかりは、ただ数式が読めるだけではダメで、数学そのものの前提知識が必要でした。…

ジョン・ケージの「Ryoanji」は、西洋音楽だと思って聴かないとダメだね。 なぜか演奏する外国人が多いんだけど。 まあ、駄作だよね。 本物の日本音楽を知っている身としては、あれは日本風西洋音楽として聴かないとダメだ。 あれは、ゴッホの日本趣味みたい…

27'10.554って、1956年作曲か。 中期ケージもなかなか良いじゃないか。

D.J.ジェイコブ「大気化学入門」、読了。

(Facebook投稿記事) D.J.ジェイコブ「大気化学入門」、読了。版元は東京大学出版会です。 ハーバード大学教授が書いた本だけあって言い回しがやや難解であり、また、アメリカ式なため章末問題が多めです。ただし、私は第1章の1問目を除いた全ての問題が解け…

ぶっちゃけるけど、運の奪われ・奪いは、あの感覚の通りにはならないようだった。 今日、運を奪われた悔しいなと思っていたら、その15分後に電車内で可愛い女の子と目が合って、降りる駅も一緒でまた目が合って、むしろこちらがどきっとして逃げたということ…

(Facebook投稿記事) 外苑前にある中国料理・礼華の醤油海鮮焼きそば、2200円。 予想外だったのは、しめじから出汁が出ており濃厚な味がすること。 しめじがちゃんと、しめじの味がする。 それはもはや脇役ではなく、全体を支えています。 そして、イカは冷凍…

ミュジーク・コンクレート(自然音を芸術作品にしたもの)に、あの子(お弟子さん)と男のお弟子さんが予想外にも食い付いて来た。 自然音って、意外と受け入れられるのな。 ちなみに、珈琲屋クロミミラパンの店主にも私が自然音に回帰したと言ったら、「ああ、…

通販にて、朝倉書店の本社から買ったら、豪華な装丁がなされていた。 本を傷つけないようにと、贅沢にも別の本の表紙でくるんであり、さらにその上からボール紙で固定。 薄いカタログも入っている。 とにかく、本を1ミリも傷つけない工夫がすごくされていた…

ジョン・ケージの良さを今更ながら理解した。 嗜好が自然音に回帰して、初めてここに辿り着いた感じ。 ただし、主に1987年以降の後期ケージの曲だな。 TwoやTwo2、Fourなどの数字シリーズが好きだ。 あとは、良い演奏者のCDを見つける仕事が残っている。 ケ…

今日行ったお客さんが私のフェイスブックの投稿を見ているそうで。 今読んでいる「大気化学入門」についても、誰も共感してくれなさそうだから書かなくていいかなと言ったら、お客さんから「いつも読んでいるから今回も書いて欲しい」言われた。 やっぱり、…